なぞのしろ

10/2(土) 難波artyard studio
<< artyard studioへの道案内 | main | smoke >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
奥田聡子さん
あと3日を切りました「なぞのしろ」会場で流すBGMを聴きながら書いています、
今日何をかけようかな、と選びました、所々「なぞ」を感じていい塩梅です。

さて、残すところ2組となった出演者紹介、
今回は、

奥田聡子(from 京都)

聡子さんはビバシェリーという女性二人組ユニットでも勢力的に活動されていますが、
私が初めて聡子さんを初めて観たのは、ソロで歌っていた姿で、その印象が強いです。
もちろん、ビバシェリーも良いですよ!
(夏に観た着物ショーとのコラボレーション、素晴らしかった)


初めて観たときから変わっていない印象は、

ソウルフルな歌、

と、

ソングライティングの妙、

で、

そこから、感じるのは、

音楽愛、です。

大袈裟に聞こえると思いますが、
聡子さんの活動は幅広く、ビバシェリー以外でも色々な形でライブをされていて、
どんな形で観ても、音楽的な懐の深さを自然と感じさせられてしまうのです。

以前のソロライブでは鍵盤の弾き語りだったのですが、
今年のはじめ頃に、久々にソロライブを観させてもらったときに、
鍵盤のみならず、ガットギターによる弾き語りも披露されていました。
そして、以前聴いたことのなかった曲ばかりを演奏してはって、
この方は音楽において「進歩すること」を常に忘れない人なんだろうなあ、
と、とても関心しました。

その場で4月にやった私丘本の初企画イベントにお誘いしたんですが、
その時は予定が会わずで、半年を経てようやく今回「なぞのしろ」に出演してもらいます!


奥田聡子、ソウルフルなその歌声、
音楽への探究心を感じさせるその姿を、
ぜひご覧いただきたいです!
| 出演者紹介 | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:51 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nazono.jugem.jp/trackback/11
トラックバック
ABOUT
10/2(土)大阪難波artyardstudioにて行われる"丘本浩一presents なぞのしろ"についてのあれこれを書いていきます。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE
PR